システム - ライブハウス向けスケジュール管理システムStagenote

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


stagenote_web.png


ライブハウス向けスケジュール管理システムStagenote®(ステージノート)のご紹介

Stagenoteはライブハウス様に利用料を月額でお支払いして頂くシステムです!

Stagenoteはアカウント利用料にオプションを足していく月額の料金システムになっています。ライブハウスのスケジュールの運用管理は店舗様ごとに異なり、決まったものをご提供することはできないと考えております。
ライブハウス様の今まで行なってきたスケジュール管理業務のフローをそのままに、Stagenoteをお使いいただくことで日々の業務の効率化を目指します。

初期費用

¥10,000(税抜)をお支払いいただきます。これは

  • 店頭配布用のフライヤー制作
  • 告知等の営業広告費

に当てさせていただきます。

基本料金

¥8,000(税抜)を月額でお支払いいただきます。これには

  • Stagenoteのアカウント使用料
  • iPhoneおよびAndroidアプリの配布運用手数料
  • Stagenoteの操作に関するユーザーサポート

が含まれます。

オプション

ウェブサイト連携

¥500(税抜)を基本料金に加算してお支払いいただきます。

携帯サイト開設および連携

¥500(税抜)を基本料金に加算してお支払いいただきます。

データ連携をご検討のお客様へ

  • ウェブサイトへの組み込みを弊社で承る場合
  • まずは既存のウェブサイトの内容を拝見させていただいた上で最適な組み込み方法を検討させていただきます。
  • ライブハウス様で組み込みを作業を行なっていただく場合
  • Stagenoteのデータが取得できる方法をこちらからご提供いたします。PHP等のスクリプト言語で組み込んでいただけます。弊社の技術者によるサポートも行います。

カスタマイズ

その他、ご要望に応じて必要なデータをStagenoteから出力し形成します。例えば紙媒体のスケジュールを作成するときの元データや、メールで月次スケジュールの一覧を送付するときなど、ご希望の形式で出力する機能を作成いたします。

運用をご検討されるライブハウス様へ

実際にコストはどれくらいかかるのか?

オプションなどを含めておおよそ月額¥10,000(税抜)を目安にご提案させていただいています。決まりきったシステムを提供するのではなく、ライブハウス様の見せ方やご希望を柔軟に取り込んで仕様をカスタマイズすることを前提での料金設定です。

すでにスケジュール管理をするシステムを受託で作成し運用しているけど、アプリは作成したい。

すでにPHP等のスクリプト言語やWordPressをベースにして作成しているライブハウス様にはiPhoneおよびAndroidアプリのみのご提供プランも用意してございます。

Stagenoteを導入することによりメリットはあるのか?

Stagenoteの使い方を覚えていただく必要はありますが、いままで復数箇所のコンテンツを変更していたお客様は間違いなく手間は軽減します。iPhoneやAndroidのアプリを作成して配布することは直接的なメリットを挙げることはできません。しかしながらライブハウス側が新しいことを始めることはいろんな刺激になり、音楽シーン全体の活性化につながると考えております。

現役ミュージシャンによる企画・運営を行なっています。

技術者およびデザイナーは現役のミュージシャンを中心に構成されています。ライブハウスにも多数出入りし現状もリアルタイムに把握。一般の企業が提案するシステムとは違いいわゆる「かゆいところに手が届く」システムだと自負しております。

私たちはStagenoteの導入をひとつの文化と考えております。
ぜひともたくさんのライブハウス様に導入をご検討してただきたく思います。